・意外と知らない!育毛シャンプーを使用する際の疑問点

 

育毛シャンプーの効果的な使用方法などについて、おわかり頂けたでしょうか?

 

ここでは、実際に育毛シャンプーを使用した際に、 よくある疑問点についてまとめてみました。

 

・育毛シャンプーを使っているのに抜け毛が減らない

 

最初の項目で説明したとおり、 育毛シャンプーには育毛成分は配合されていません。

 

あくまでも、抜け毛・薄毛対策のサポーター的役割になります。

 

そのため、育毛シャンプーのみを使用しても、すぐに抜け毛が減ったり、 髪の毛にハリやコシが出てくるわけではありません。

 

育毛シャンプーは、継続して使用することで、 徐々に頭皮環境を整えてくれるものです。 最低でも2〜3週間は様子を見てみましょう。

 

育毛シャンプーを使っているのに抜け毛が増えてしまった!

 

育毛シャンプーは、頭皮環境を整える成分が配合されているものです。

 

その育毛シャンプーを使用して、逆に抜け毛が増えてしまった場合、 それは、使用した育毛シャンプーが頭皮に合わなかった可能性が高いです。

 

また、かゆみや赤みが出たり、頭皮に不快感が出た場合などは、すぐに使用を中止するなどして、様子を見ると良いでしょう。

 

薄毛対策の入門にぴったりなのが育毛シャンプーといえます。

 

本格的な育毛剤と違って副作用の恐れもないし、ちょっと気になる程度の方でも安心して手に取れます。

 

その一方で育毛剤のサポーターとしての活躍もしてくれます。薄毛で悩む方みんなの味方ですね!

 

・もっと効果を上げるために…育毛シャンプーのコツ。

 

プラス1分のすすぎでさらに血行促進!

 

頭皮の血流をより促進し、スカルプシャンプーの効果をさらに上げる方法。

 

それは、シャンプー後に、シャワーのお湯を後頭部から頭頂部に向けて1分ほど余分にすすぎを行うこと。

 

本来の血液の流れに沿ってシャワーをする目的なのですが、これだけでかなりの相乗効果が望めます。覚えておいてソンはなし!

 

・朝シャンより夜シャンが良い理由

 

朝シャンは、じつは非常にキケン! なぜなら朝シャンをする出社や通学の前にあたる時間帯は、毛髪もムクムクと起き上がる時間帯。

 

髪の毛が勢いよく成長し、活性化する時間帯なのです。

 

プラスして、程よい皮脂は頭皮にとって必要なのに、これをお昼どき以前に洗い落としてしまうと、紫外線に対して無防備に。

 

また細菌が繁殖しやすくなる懸念も。こうした理由から、朝のシャンプーは大変危険。

 

長い目で見ればおシャレのためにも清潔のためにも、むしろマイナスにしかならないのです!

 

・では、二度洗いは必要?

 

頭皮の皮脂や汚れをシッカリ洗い落とす意味で行われる二度洗い。

 

とても清潔そうでマイナス部分はなさそうですが、じつはこの行為にも危険が…。

 

洗浄力の強いシャンプーを使っている場合、複数回洗うことによって頭皮を傷つける可能性があるのです。

 

スカルプシャンプーの多くは天然由来など肌にやさしい成分を用いていますが、それでもメーカーが推奨する方法で使用するのが賢明。

 

リスクとなる要素は、極力排除していきましょう!

 

・血行をよくする頭皮マッサージのやり方

 

(1)こめかみ付近から4本指で円を描くつもりでマッサージ

 

こめかみから耳の上辺りに両側から親指を除く4本指を当てます。

 

親指は耳の後ろに置くようにします。そして耳を包むようにしながら4本の指それぞれで円を描くつもりでマッサージします。

 

(2)血流の方向にあわせて下部から上部へマッサージ

 

(1)のマッサージの場所を、徐々に上へと移動させます。

 

側頭部からゆっくりと、一箇所に数十秒かけながら頭頂部へと上がっていきます。

 

これは頭の下部から上部へと移動する血液のめぐりに沿ったマッサージで、血流のみでなく新陳代謝を活発化させる効果があります。

 

このとき爪を立てないようにするのがポイントで、決して頭皮に傷をつけないように!専用のヘアケアブラシなどを用いる際でも同じです。